1606_01.jpg

1606_02.jpg
様々な弊社オオタヤ・ミートの企画がありますが、
今回はなんと弊社で加工し、杏林堂様で販売されている「みっかび三元豚」。
なんと「生産者の皆様に直接インタビュー」をしてきました!!
みっかびブランドのみっかび三元豚を育てる生産者の方に触れることで、
豚肉はもっとおいしくなるはず!ぜひご覧ください!


1606_03.jpg
チラシにもこれだけ大きく取り上げられていらっしゃる生産者とバイヤーの皆様。
普段口にするお肉にも「生産者の顔が見える」ってとっても安心ですね!
安心安全なお肉を食べてほしいという生産者からの気持ちがすごく伝わります。
JAみっかびブランド、地元ならではの安心感ですね!

消費者の皆様が気になっている

「あんな質問」



「こんな質問」

聞いてきちゃいましたので、報告をします!



1606_04.jpg
1606_05.jpg
写真のように和やかな雰囲気でスタートしました。
左手前が弊社専務の「伊藤」で、右側が生産者の皆様ですね。

わざわざお時間を作っていただきまして、本当にありがたいことです。

「でも質問は消費者様の本音」をきちんと伝えさせていただきます。(笑)




1606_06.gif
やはりこの疑問ありますよね!!

取材者である私も感じました、

たしかにおいしいんだろうけど、
なにが違うのかがよくわからない!


消費者の当然の声です!
今回皆様のそんな疑問を代表して聞いてきました。



みっかび三元豚とは・・

●JA三ヶ日が販売する「三ヶ日ポーク」の1種
●3種類のポークの掛け合わせ
●地元で生産されている(わたしたちが育てている)


大きくはこんな感じなんですが、もう1つすごいことが

みっかび三元豚は

1606_07.gif

ということです!

なんて贅沢!
三ヶ日みかんが大好きな浜松市民にとっては「三元豚ずるい!」と思う方もいらっしゃるはず、、
それだけみっかび三元豚は贅沢なブランド豚ということですね!

ちなみにどうやって豚にあげているかといいますと、

三ヶ日みかんの皮を乾燥させて、
トウモロコシのエサといっしょに混ぜることで豚が食べています。


とのこと。

実際にその乾燥させた三ヶ日みかんの皮を見せてもらいました。

1606_08.gif
とても黄色いですね!
みかんの香りもとってもします。
これをトウモロコシに混ぜたらエサがおいしそう、、、。
*ちなみにみかんの味はしません!



1606_09.gif
この疑問もありますよね!

わたしも浜松に住んで10年になりますが、
まだあまり聞きなれない言葉でした。

こちらはなんと昨年の4月からスタートしそうです!

それは聞きなれないですよね!

でも杏林堂様を中心に浜松市内、湖西市内、県内など
どんどん輪が広がっている「注目のブランド豚」なんです!




1606_11.gif
せっかく知ったならぜひ購入ください!
今は

杏林堂全店舗」で購入ができます!

現在も弊社オオタヤミートに週20頭このみっかび三元豚を仕入れています。

ぜひともみなさま【生産者の顔が見える】地元みっかびブランドの
みっかび三元豚をお買い求めくださいね!





最後に実際に豚を育てている大切な豚舎にも案内していただきました。
このようにきれいな豚舎でみっかび三元豚は飼育されております。


地元だからこその「顔の見える安心」をどうぞ食卓にてご堪能下さい。

1606_13.jpg



1606_12.jpg



焼くだけキッチン23.jpg